ぽっこりお腹のデトックスにはマッサージがいい?

ぽっこりお腹

ぽっこりお腹に悩んでいる方は、毒素が溜まっている可能性も疑ってみましょう。

 

デトックスとは毒素を排出する健康法のことであり、昔は医療機関やエステの専用ケアでしたが、今は一般家庭でも広く行われるようになりました。

なぜデトックスが必要かというと、脂肪の燃焼を妨げてしまうからです。

脂肪が非常に燃えにくい状態になってしまい、食事制限や運動をしても体脂肪が落ちなくなります。

特にお腹周りには毒素が溜まりやすく、脂肪を溜め込みやすい部位なのです。

 

ぽっこりお腹の解消のためには、リンパマッサージが役立ちます。

リンパの流れを促進していくことで、毒素が排出されやすくなります。

年間を通して足先が冷えている方は、毒素を溜め込みやすい体質だと言えます。

お腹のマッサージをしていくことも大切ですが、毒素排出のために足浴などを取り入れましょう。

人間の身体は足先からくるぶしまで温浴するだけで、全身が温まるようになっています。

全身を温めようと思うと難しいですが、足だけなら足浴機を使えば簡単です。

 

岩盤浴もデトックスに効果的なので、定期的に行って大量の汗をかきましょう。

汗には毒素が含まれており、岩盤浴をすると身体が軽くなったようにスッキリします。

自然と代謝を上げることができるので、ぽっこりお腹も解消しやすくなるでしょう。

 

お腹のマッサージをするタイミングは、入浴後が一番適しています。

アロマオイルなどを使用して、手のひらで優しくマッサージをしましょう。

 

コメントは受け付けていません。